トップページへ

相創舎の遺品整理、特殊清掃に関する業務

  • 対応エリア

    対応エリア

    サービスの対応エリアについてご案内します。

  • 生前整理

    生前予約について(ご自身の遺品整理を考える)

    「自分の死後に家財の遺品整理はどうなるんだろう?」、「子供もいないし、ご近所や大家さんに迷惑をかけたくない」、「身内が遠方なので今のうちに自分自身で準備をしておきたい」など、自身の死後の事を考えると不安は増すばかりです。そういったケースにお応えし、相創舎では、遺品整理の生前予約を承っております。

  • お客様の声

    お客様の声

    日々、遺品整理や特殊清掃、またはゴミの片付けなど、様々なお困りごとを抱えた多くの方からお問い合わせをいただきます。お受けしたご依頼は、一つ一つ全てのご依頼内容が違い、一つとして同じものはありません。ですから、毎回気持ちを新たにして作業に取り組んでおります。

  • 作業実例

    作業実例

    死亡現場に血液、腐敗液や汚物等がある場合は、清掃作業の前に、薬品を用いた除菌・消臭作業が必要となります。また、場合によっては害虫の駆除が必要となることもあります。 それらの作業が終わった後に、家財の撤去などの清掃作業に移ります。作業終了後、退室する際には、必ず作業員自身の除菌・消臭も行います。 ご依頼者のご要望通りか最終確認をし、正しく引き渡しを行います。

  • 特殊清掃

    特殊清掃

    様々な社会的背景により、自殺・孤独死・事故死の数が増加しています。そのような場合、遺品の整理だけでなく、部屋の脱臭や除菌、害虫の駆除など、専門的な技術と道具が必要となってきます。誰もが目を覆いたくなるような死亡現場、近づきたがらないような死亡現場においても、専門の知識と技術を身につけた専門家が対応いたします。

  • 終活

    終活について(遺品整理の前に)

    人生において誰しもに必ず訪れる最後の時。自分らしく人生を終わりたい、自分の思いを残された家族に伝えたい、という願いを可能な限り応援いたします。自分自身が後悔しないよう、残された家族が困ることのないよう、元気な今、具体的に準備しておきましょう。相創舎はそのお手伝いをさせていただきます。

  • 遺品整理

    遺品整理の心と品質

    この様にお考え頂くのはいかがでしょうか?「遺品整理は故人の物のお葬式である」と。大切なご家族が亡くなられた時、深い悲しみの中、残されたご遺族の方だけで故人の遺品を整理・処分するのは大変な作業であると思います。相創舎は、そんなご遺族の方に代わり、ご遺族の思いを最大限に反映し、また故人に対する敬意を持って、適切な時期に遺品整理のお手伝いをさせていただきます。
    遺品整理を行う業者は沢山あります。残念ながら、見積後、作業当日に色々と追加請求を行う業者などもあるようです。弊社は見積後の料金の追加請求は一切ございません。安心して見積をご依頼ください。緊急の場合は、24時間対応いたします。千葉県内、一部の地域を除いては、無料でお見積りを対応しています。

  • 山武市お買物券

    山武市共通お買物券

    平成27年3月14日までの期間、さんむ市共通お買物券を相創舎のサービスにご利用いただけます。詳しくはコチラ。

  • セミナー

    遺品整理に関する取材および講演の依頼

    遺品整理業・特殊清掃業を行う一方で、近年大きな社会問題となっている、高齢者の孤独死や孤立死をどうすれば未然に防げるだろうか?といった問題に真剣に取り組みます。取材対応や講演活動を積極的に行うことで、問題提起やその解決方法を提案していきます。また地域行政機関との連携も積極的に取り入れ、上記の問題解決について相創舎ができることを模索していきます。

このエントリーをはてなブックマークに追加